アールト大学 IDBM留学日記

デザイン × ビジネス × テクノロジー

新たなチャレンジへ

2020年も既に9月の半ば。ヘルシンキの気温もぐっと下がり、部屋の暖房もつきました。 IDBM自体は6月に卒業したのですが、卒業セレモニーは9月に実施、、、のはずだったのですが今年は残念ながらキャンセルに。証書を学校のロビーに取りに来るように、とのメ…

修論 『Sustainability vs Culture : 日本の包装文化とサステナビリティを並置する』

2019年の夏、僕は東京での夏季休暇を中国からの旧友と共に楽しんでいました。2人でスーパーに立ち寄り、飲み物やスナック菓子を買うと、その友人が突然「日本の商品のパッケージは正直、やりすぎだよね」と言いました。「そうだね」とその場では同意したもの…

夏のフィンランドを島で楽しもう - セウラサーリ島にIDBMでピクニック

7月のフィンランドは1ヶ月間まるまる夏休みモード。今年も晴れの日が多く、とても気持ちの良い夏です。 日中はアールト大学での仕事、そして個人で請けている仕事を行い、 夕方は勉強や散歩/ランニング、友人と集まったりして夏を過ごしています。 さて、こ…

Climate Leadership Coalitionで登壇しました

Climate Leadership Coalitionのサイトより 僕がやっているアールト大学での仕事の一つに、Climate Leadership Coalitionという組織のための活動があります。 この組織は何かというと、"環境問題を取り扱うヨーロッパで最大の非営利団体"(CLCサイトより)だ…

🎓アールト大学IDBM卒業とその後

朝焼けなのか、夕焼けなのか 6月19日、金曜日。今日はフィンランドではJuhannusaattoといって、夏至を祝う大事な日のイヴ。クリスマスと同じくらい重要な祝日です。この週末、皆サマーコテージに行き、焚き火をしたりして過ごします。酔っ払って湖に飛び込み…

修士論文のDefense終了🥳

2020年5月28日、良く晴れたヘルシンキの木曜日。無事に修士論文のプレゼンテーションのDefenseが完了しました。 いつまでも明るいフィンランドの夜 アールト大学IDBMではビジネススクール、デザインスクール、エンジニアスクールから1/3ずつ学生が集まり、1…

Old Helsinki:一番始めのヘルシンキ

近況の様子 先週無事に修士論文の提出を終え、今週はかなりまったりしながら残りの授業をオンラインで受講したり、プロジェクトを進めたりしました。さて、太陽が出るようになってきた最近、新緑や花が咲き始めたので、今日はヘルシンキという町の昔の歴史に…

皆で創った Living in Finland : Complete Manual

2019年の夏至近くに行ったVaasaにて これは今年度のPeriod 2に取ったVisual Narratives in Designという授業での話です。この授業はStorytellingの一つの要素としてビジュアルを様々な形で用いることを総合的に学べる授業でした。この日はZineという個人誌を…

ATTRACT EU×ESADE×Aaltoの宣伝動画インタビューに登場しました

あけましておめでとうございます。2020年、初の投稿です。気がつけば2010年代のdecadeが変わってから3月の1週目が過ぎておりました。 こんなにもブログの更新が遅れていた理由はまたしても、ブレグジットで忙殺されていたからでございます。大変申し訳ありま…

JUNCTION 2019でカテゴリー優勝🎉

先週末は、Junctionというハッカソンに参加してきました。 JUNCTIONとは Junctionとは2015年にヘルシンキで始まったハッカソンです。当時は規模も小さかったようですが今では日本を含む10以上の国で開催されています。今年のヘルシンキ大会はアールト大学のV…

ATTRACT-EUに参加 / ロッテルダムへの研修

今年はEUのプロジェクトである「ATTRACT-EU」に参加しています。こちらはIDBMのカリキュラムとは全く関係のないプロジェクトなのですが、去年Industry Projectで一緒だったチームメートが誘ってくれ、ありがたく参加させてもらっています。チームは毎度お馴…

フィンランドの秋の紅葉

10月も終わりに近づき、ヘルシンキはもうすっかり冬モードに入りました。Brexitが10月末に起こるのか起こらないのかで忙殺されていた僕は当ブログの更新もすっかり後手に回ってしまっておりました。申し訳ありません。気持ちを持ち直して投稿をがんばってい…

デザイン史を知ってフィンランドを3倍楽しもう

9月に突入し、IDBMでの2年目がスタートしました。夏休み中は当ブログもSummer Vacationしてましたが、旅に出かけまくったり、修論のためのテーマ探しをしまくったり、友人や家族も遊びに来てくれたりしました。 ゲストが来る時は主にヘルシンキ市内を案内し…

アールト大学IDBM1年目を振り返って

昨日、Design Researchという授業が終わり、アールト大学IDBMでのYear 1が正式に終了しました。長かったようであっという間にすぎた9ヶ月。これを機会に一度立ち止まり、1年目を振り返ってみたいと思います。 ヘルシンキ市役所のロビーで存在感を放つ、市の…

Industry Project 終結とガーライベント「IMPACT」

ガーライベント:IMPACT 4月の終わりから今週にかけ、忙しい日々が続いておりました。前回のエントリーからまた1ヶ月ほどが過ぎてしまうところでした。 Industry Project の終盤はデザイナー陣のウェイトが本当に重いです。最終プレゼンスライド、動画、展…

アールト大学Period 5 & ヴァンター川でサイクリング

アールト大学の学期スケジュールの最終ピリオド(Period 5)に突入し、早速1週間が過ぎました(1つのピリオドは大体6weeksほどで、このあと1weekのexam week があります)。Period 5は夏の前の最後の期間ということで、色々なことが様々な場所で慌ただしく進…

フィンランドのオーロラを見にロヴァニエミまで行った話

フィンランドと言えばやはりオーロラ。空から降り注ぐ光のカーテンは人生で一度は見てみたいもの。せっかくフィンランドに住んでいるのだから冬のうちに見に行かないという選択肢はない、ということで、オーロラを見に行ってきました。 When? オーロラ観測が…

深圳&香港:HAX, seeed Studios, brinc, Smarlean訪問、その他色々

深圳と香港に行った目的は企業訪問と、現地の様子の観察。今回のエントリーは深圳と香港での企業の訪問についてです。僕等のプロジェクトテーマがIoTに関することを考慮するとやはり深圳という街に行けて、また、現地の会社にたくさんナマのお話を聞かせても…

Industry Project 調査旅行:深圳&香港 <準備編>

IDBMのIndustry Projectの特徴の一つに、一人1,500ユーロの予算が割り当てられ、調査のために旅行に行く機会があります。この予算は飛行機代と宿泊代に使うことができます。このトリップに関しても何故いくのか、何処に行くのか、どうやって行くのか、などは…

ヘルシンキでの寒さ対策

家族から「IDBMの中身だけじゃなくて現地での生活の様子もアップしろ!」とのリクエストにより、今日はヘルシンキでの寒さ対策の様子をレポートしてみたいと思います。 雪の夜 - 家の近くから ヘルシンキに来る前はどんだけ寒いのかと、かなりビクビクしてお…

Industry Project Week 1~5

新年の目標の一つに「2週間に一度はブログを更新する」というのを掲げたものの、早速、前回更新日より30日間空いておりました。家族や、はてなブログ運営からも「ぼちぼち書け!」と催促メールが届く始末。時がすぎるのが本当に速くなりましたね。(問題転嫁…

IDBM Industry Project 2019 始動

今月より、楽しみにしていたIDBMのメインの見所であるIndustry Projectが開始されました。先週、今週とチームフォーメーションとクライアント発表があり、キックオフミーティングも済ませ、早速調査フェーズが始まりました。 Industry Projectとは このプロ…

2018年の振り返りと2019年

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 日本で約2週間のクリスマス休暇を過ごしたあと、ヘルシンキに帰ってきて早速雪と氷と泥に迎えられました。でも気持ちのいい寒さです。綺麗な空気をまた楽しんでいます。街中の木々は雪にデコ…

Business Model Innovation

今週の主題はBusiness Model Innovation (=ビジネスモデルの革新)に関するものでした。目的はビジネスモデルの変革とそれに必要なものを理解し、独創的な例を特定して自ら設計を可能にするようになることでした。そこまでできるかは別とし、このモジュール…

SLUSH HELSINKI 2018 - Sustainability Teamのボランティアに参加

英語で「雪と水がまざったぐちゃぐちゃなアレ」的な意味をもつslush。本当に雪泥まみれのヘルシンキの12月4日と5日で、スタートアップ祭り-SLUSH Helsinki 2018が開催されました。フィンランドに留学している方にとって学業以外でたくさんの学びがあると思い…

Business Model Design : プラットフォームビジネス

デザイナー出身の僕が「デザインとビジネス」というテーマを追求するにあたって、今のところ一番学びのある授業がこの Business Model Design という授業でした。はじめての体系的な「ビジネス側」の授業になるので、授業内外での時間をかなり有効的に活用で…

allbirdsのイノベーション - Corporate Entrepreneurship and Design

IDBMの2つ目の授業「Corporate Entrepreneurship and Design」 が終わり、あっという間に3週間がすぎていました。ブログの更新をかなり怠けてしまいましたが記憶がギリギリまだ残っているうちにこの授業の記録をしたいと思います。 Corporate Entrepreneursh…

フィンランド発・疑似肉で地球を救う!Gold&Greenへ訪問

IDBMの2つめの授業 Corporate Entrepreneurshipの2週目が終わろうとしています。 昨日はこの授業の一環で、麦を使った疑似肉(Pulled Oatsと言ってました)を製造する会社「Gold&Green」に訪問し、事業の内容やビジョンが心に残ったのでそのメモです。 疑…

IDBM Challenge 2018

IDBM Challengeは、我々IDBM生がINTROの後に取る正式な最初のコースです。先週、3週間に渡るIDBM Challengeが無事終わりました。 IDBM Challenge の概要 今年はこのIDBM Challengeというコースが設けられてから3年目になります。常に改善しながらプログラム…

ヘルシンキのバスのいいねボタン

ヘルシンキのバスの中には通常、ボタンが2つあります。 一つは赤いボタンでSTOPと書かれています。 降車するときにバスの運転手にシグナルするためのものです。日本のバスのボタンと同じ機能です。 こちら↓ もう一つは青いボタンで、ベビーカーのイラストが…